其の六十八「闇の中での対話」