土の章目次

『電馬』と気まずい別れをしたまま、『瑩无』は「焦土」を防ぐ方法を模索する『熾影』たちと共に緑土国へと向かう。緑柱石碑文、三神器など新たな謎が浮上する中、五大術具の最後の一つ、黒甲輪による企てを阻止するために再び黒龍たちと対峙する…